2019.05.11

はるがやってきたよ! ~こうさく&おはなし会~

はるがやってきたよ! ~こうさく&おはなし会~

2019年5月11日(土)、東京都市大学 人間科学部児童学科学生会と児童文化研究会ぽっけによる合同イベント『はるがやってきたよ!~こうさく&おはなし会~』が開催されました。
今回のテーマは「はる」です!

学生たちは子どもたちが安全に楽しく過ごせるように、またどうしたら「はる」という季節を感じてもらえるかを考えながら開催の準備をしてきました。

5月に入り暑い日がふえてきましたが、今日は夢キャンパスで春の雰囲気を存分に味わってくださいね。

会場は「あそぶスペース」「こうさくコーナー」「よみきかせコーナー」の3つのゾーンに区切られ、子どもたちは自由に行き来することができます。

まず最初にご紹介するのは、会場で一番大きなスペースを使った「あそぶスペース」です。

★あそぶコーナー

ここには3つの遊び場があります。
1つ目の遊び場、こちらではホワイトボードに自由に落書きができます!
★ホワイトボート

2つ目の遊び場、はるらしくお花が装飾されたダンボールのトンネルは大人気!上から顔をだしたり、何度もくぐり抜けたり、時にはゆらしてみたり・・・。修理を繰り返しながらもみんなを笑顔にしていました。

★トンネル

そして3つ目の遊び場、絶え間なく盛り上がっていたボールプール。
★ボールプール2

プールの中にはカラフルなボールと風船がたくさん入っています。子どもたちはボールの中にもぐってみたり、ひたすら風船をプールの外に出してみたり。プールの外でもポンポンと風船で遊ぶ様子もみられました。
学生スタッフは、子どもたちが安全に遊べるよう目を配りながら積極的にその場を盛り上げます。
さらに子どもたちにはおなじみの曲も会場を活気づけます。広いスペースで音楽に合わせて身体を動かすおともだちもいました。

次にご紹介するのは「こうさくコーナー」です。

★メダル1
ここでは画用紙でできたお花の形をしたメダルに、クレヨンやペンでお絵かきをしてオリジナルのメダルを完成させます。たくさんのメダルを腕にかけた学生スタッフは、「メダルのおねえさーん!」とあちこちでお呼びがかかります。子どもたちは完成したメダルを嬉しそうに首から下げていました。
★メダル2

こうさくコーナーにはメダルづくりのほかにも「みんなでお花ばたけをつくろう!」という企画を用意。
学生スタッフの「みんなでお花ばたけをつくるよ~」の呼びかけに子どもたちが集まってきました。
そこへ花壇と草の絵が描いてあるおおきな模造紙が登場。さらに紙皿に出されたにカラフルな絵の具が配られました。
みんなで手を使って模造紙にお花をさかせます!

はじめは恐る恐る指先を使っていましたが・・・
★おはなばたけ1

手のひら全体でお花をさかせていくようになり・・・
★おはなばたけ2pptx

あっという間に素敵なお花ばたけ?!が完成しました!
★おはなばたけ3

学生スタッフのTシャツもご覧のとおりカラフルに仕上がりました。
★おはなばたけ学生

こんなにたっぷりと絵の具を使う機会はなかなかないとは思いますが、この日は汚れてもいい服をご用意くださった保護者の協力もあり、思い切り絵の具を使って遊ぶことができました。

そして最後にご紹介するのは「よみきかせコーナー」です。
ここではぽっけのおねえさんとおにいさんが午前と午後の2回読み聞かせと手遊びを開催。
ぽっけは絵本の読み聞かせや手遊び、パペットを使った劇に取り組み、おはなし会を定期的に開催しています。
★読み聞かせ1

今年のテーマが「はる」なので、はるやお花をテーマにした本や紙芝居をこの日のために選びました。
ぽっけの読み聞かせは子どもたちを夢中にさせます。
ページをめくると…「この虫しってる!」「このお花うちにもさいてるよ!」という子どもたちの声。子どもたちの声にも耳を傾けながら、ゆっくりと読み進めていく様子は普段のおはなし会の経験が活きています。
★読み聞かせ2

読み聞かせの次は手遊び。
すっかりおはなしに聞き入っていた子どもたちの雰囲気を、おおきな手ぶりと声でがらっと変えてみんなで一緒に盛り上がりました。

★てあそび1pptx

★てあそび2

主に2年生が主体となって行われた本イベント。
入学から1年が経ち、日頃の学びを実践に移すことで大きな経験を積むことができました。
さらにご来場いただいたみなさまからのアンケートの結果を参考に、今後のイベントをよりよくしていこうと学生たちは動き始めています。

★絵本パペット

東京都市大学 人間科学部児童学科はこれからも夢キャンパスでいろいろなイベントを実施する予定です。
みなさま楽しみにしていてくださいね!
★集合写真

アクセス