一般向け

二子玉川フィールドツアー&デザインワークショップ「生態系サービスの見える化とグリーンインフラへの発展」

二子玉川フィールドツアー&デザインワークショップ「生態系サービスの見える化とグリーンインフラへの発展」

イベント詳細

私たちは、大都市近郊地域の水、緑、公園、農地などの自然資源から、多様な生態系サービスを享受しています。その活用は私たちの生活をより豊かにし、持続可能な未来社会(SDGs)のグリーンインフラにもなります。
本イベントは二子玉川地区を対象に、地域における水・緑・農・食を体験し、グリーンインフラのさらなる可能性をデザインする場です。皆様、奮ってのご参加をお待ちしております。
※日本語がメイン、英語交流も歓迎

◆開催日時:2019年1月27日(日)10:50–16:30
◆定員  :先着30名
◆参加費 :無料
◆集合場所:東京都市大学 二子玉川夢キャンパス

【プログラム】
11:00-13:00 フィールドツアー
雨天決行。動きやすい恰好でお越しください。地元野菜を使った昼食付き(500円)
13:30 開催挨拶と趣旨説明
中西修一(NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク代表)
13:40 生態系サービスとグリーンインフラとは
横田樹広(東京都市大学環境学部准教授)
14:00 地域の環境資源の見える化
ワークショップ形式
厳網林(慶應義塾大学環境情報学部教授)
14:40 グリーンインフラの可能性と課題
ワークショップ形式
咸泳植(東京都市大学環境学部准教授)
15:20 休憩
15:30 グリーンインフラのデザイン
ワークショップ形式
Rob Roggema(ハンズ大学フローニンゲン教授)
16:10 講評
小堀洋美(東京都市大学特別教授)
Virji Hassan(メリーランド大学客員教授)
16:30 閉会
中村輝之(玉川町会事務局長)

【集合場所&会場】
集合:10:50
二子玉川ライズ・オフィス8F
東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
フィールドツアー:
二子玉川周辺で水・緑・農・食を体験できる場所を歩いてめぐります。
(夢キャンパス⇒多摩川・野川⇒生産緑地登録予定農地⇒瀬田四丁目旧小坂緑地⇒瀬田の農地と無人販売所)
ワークショップ:13:30-
二子玉川ライズ・オフィス8F
東京都市大学 二子玉川夢キャンパス

※会場では、記録・広報のため写真撮影を行う予定です。不都合のある方は、当日会場にてお申し出ください。

【申込方法】
2019年1月20日(日)までに以下の「申込フォーム」よりご登録ください。(外部サイトへのリンクになります)
>>申込フォームはこちらから

主催:二子玉川生態系サービス見える化プロジェクト*
共催:世田谷区グリーンインフラ研究会
共催:Belmont Forum/M-NEXプロジェクト(慶應義塾大学)
共催:東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
*二子玉川生態系サービス見える化プロジェクトは東京都市大学、東急電鉄、玉川町会、NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク、一般社団法人生物多様性アカデミー、慶應義塾大学が共同で運営するプロジェクトです。

【お問い合わせ】
E-mail:yan@sfc.keio.ac.jp
開催日時
開催場所 東京都市大学二子玉川夢キャンパス
住所 東京都世田谷区玉川2-21-1
二子玉川ライズ・オフィス8階
アクセス 東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」下車徒歩1分
連絡先 東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
03-5797-9504

アクセス