2015.09.22

科学実験イベント「小さい“電気”見ぃつけた」(9/22)

科学実験イベント「小さい“電気”見ぃつけた」(9/22)

東京都市大学工学部OBと先生が主催し、
一般小学生のみなさんを対象とした科学実験イベント
『小さい”電気”見ぃつけた』が開催されました。

今回のプログラムは、レモンを乾電池がわりに接続して
電球をつけたり、音楽を鳴らしたりする「レモン電池実験」と
静電気を発生させる特別な帯電機材を使用して
自分たちの身体で実際に静電気を体感してみる「静電気実験」です。IMG_1332
講師となったOBや在学生の指導のもと、ワイワイとレモン電池を作ったり
静電気の不思議な性質を、楽しい解説と実験で体感しながら
電気の仕組みを五感で楽しむことができたようです。IMG_1342お父さんお母さんと参加してくれた未就学児や、
楽しみながら科学の謎解きにチャレンジしてくれた子どもたちからも
たくさんの疑問や質問がとびかい、笑いと「すごい!」にあふれたイベントとなりました。

アクセス