2017.07.31

きりえでつくるエンゼルフィッシュ

きりえでつくるエンゼルフィッシュ

昨年12月好評だった「きりえでサンタをつくろう」に引き続き、きりえワークショップ第2弾!「きりえでつくるエンゼルフィッシュ」が7月31日夢キャンパスにて開催されました。今回のワークショップではカラフルなエンゼルフィッシュのペーパーモビールをつくります。

IMG_1231

講師は前回もご指導いただいた日本きりえ協会会員・きりえアーティストの井上瑞穂先生。事前に「つくったエンゼルフィッシュを糸でつるして、夢キャンパスにミニ水族館を出現させてみませんか?」というアイディアを井上先生からいただいて、我々スタッフも試行錯誤。井上先生も人魚やカメ、五線譜上を泳ぐおさかななど素晴らしい作品をご準備くださいました。

IMG_2006まずはエンゼルフィッシュの黒い部分をデザインカッターで切っていきます。エンゼルフィッシュの「ひらき」みたい!

黒紙カット1

 

このきりえ用の黒和紙は楮紙土佐ゴフン染めのもの。「なかなかこの漆黒の紙がなく特注品です」と井上先生。たしかにひと目見ただけで、その深い黒に魅せられてしまう味わい深い和紙です。

次はエンゼルフィッシュをカラフルにしていきましょう。エンゼルフィッシュの「かお」「おなか」「しっぽ」それぞれのパーツを選んで、ボンドで貼り付けていきます。水玉、しましま、キラキラ、透明のもの、いろいろあって迷ってしまいますね。

パーツ

エンゼルフィッシュが完成したら夢キャン水族館に吊るします。

IMG_2038

次々とエンゼルフィッシュが完成し、こんなにすてきな水族館が出来上がりました!今夜は竜宮城の夢が見られそうです!

IMG_2054

アクセス